Happy Aroma Life

京都の隠れ家アロマサロン、セラピストchacoのつぶやき

素直なきもち

テレビのモニタリングと言う番組で、もこみちさんが視聴者のお願いを一緒に解決してくれるコーナーがあります。


途中から見たのだけど、
高校3年の娘さん、もうすぐ卒業で大学生になって家を出ていく前に、
どうしてもしたかった事。。

 

それは一緒に居ながら3年間ずっと話しをしていないお父さんと話すこと。

 

彼女が中学3年の受験の時、

お父さんから言われた「そんなんでは絶対受からない!」という厳しい一言がショックで、それから一切口をきかなくなったこと。。

 

ずっとパパっ子で、大好きだったお父さん。

娘ちゃんもびっくりしたんでしょうね。
お父さんも本当に辛かったでしょうね〜。


お母さんとお姉さんの協力で
お父さんと二人きりになっても
なかなか切り出せない。

 

30分以上経って。。

お父さんももう諦めているので娘さんに話しかけることもなく、携帯をずっと見たまま。

「話聞いてほしい」と娘がやっと口を開いても
お父さんも素直になれずそっけない返事。。

 

そりゃそうなるよね〜。

 

でもどんどん娘の本音を聴きながら
お父さんもあの時の誤解を解くように話し始めます。

あの時のお父さんの一言があったから頑張れたし、、(無事合格)

 

ごめんね。。。
本当は話してない時もずっとパパのこと好きだったよ。

 

お父さん泣く。

 

別室で見てるお母さんお姉さんも泣く。

 

もーーこんなん見せられたら私も
泣く。
ご飯食べてられへんしー
(T-T)(T-T)(T-T)


テレビからいっぱい優しい愛が伝わってきました。

 

ごめんなさい。。はほんとうにどんなわだかまりも溶かしていくのですよね。。

 

素直になって、ただ謝罪することの素晴らしさを見せていただいて、
とっても感動しました。

 

仲直りして、お父さんがみんなで旅行に行こうっていうと、

 

娘ちゃん

「カリフォルニア行きたい」

とちゃっかり。


か、かりふぉるにあ??

お父さんビビる。

 

でも
頑張って休みとるよって言ってはりました。

お父さんも本当に嬉しそうで
本当に良かったですね〜。


素直になるって、
時間が経てば経つほど難しくなるけど、
素直にごめんなさいが言えた時、
実は自分が一番癒される瞬間でもあります。

 

愛の言葉は
愛しています。。ではなく

「ごめんなさい」です。。。

とアロマのレッスンで習いました。

 

本当に
冷たい塊を一瞬で溶かす魔法の言葉のようです☆

 

後悔しないように、
素直な自分でいたいなと思います☆