読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Aroma Life

京都の隠れ家アロマサロン、セラピストちゃこのつぶやき

オープンザドア☆

あいらぶミー 魂の思い 思うこと

 f:id:chacorinu24:20170128162835j:image

久々の快晴☆

 

 

私の大切なお友達の心のドアが開きました。 

 

深く傷つくと、
人は胸にあるハートチャクラを
ぱたんと閉めて、
もう誰にも傷つけられたくないと
何重にも鍵をかけてしまいます。

 

感じないように心を閉ざしてしまうのです。

 

その鍵を開けるのは
自分。

 

彼女の頑なな心を溶かしたのは
ご主人の純粋なまっすぐな愛でした。


愛を受け入れて幸せになることを
決めるのも自分。

 

ずっと閉ざして、苦しく生きていくのも自分。

 

自分を幸せにしてあげられるのは
自分しかいないのだ。

 

本当に閉じている人は、何も感じない。
人を傷つけても、相手の痛みを感じることができないのだ。

 

こんなこと言ってしまった、やってしまった。。

 

苦しい。。と感じるのは、
実はチャクラは開いているからだ。


心が邪魔をして、苦しいのだ。

 

本当の自分自身(魂)は
全てを受け入れるために生まれてきていることを知っている。

 

ただ、素直になるだけなのだ。

 

許せない思い。。

 

それは深い深い愛の裏返し。

 

大好きだから、、許せない。。

 

長い時間がかかるかもしれないけれど、
人は『癒されたい』と思った瞬間から、
もう愛を受け止める準備はできている。

 

本当は許したい、愛したい。。

 

恐れを手放して、受け入れた時に、
いっぱいの光に包まれる瞬間があります。

 

そんないっぱいの愛に包まれた彼女の報告が
とっても嬉しかった。

 

本当に良かったね☆

 

たった一人の癒しが、
また誰かを包んでいく大きな愛になります。

 


大切な人が苦しむ姿を見るのが辛くて、
なんとかしてあげたい、、
もっとこんな風に考えたら楽になるのでは?

。。と、私もたくさん口出しをしてきました。

 

時に反発されて、追い詰めてしまうこともありました。

 

本当にごめんなさいが溢れます。

 

何を言われても、言われなくても、
魂はちゃんと自分が癒される瞬間を選んでいるということを
また彼女にも教えていただきました。

 

私は苦しむ姿を見たくなくて、自分のために伝えていたのだと反省しました。

 

思いやり、、のつもりが
重い槍になって相手を突き刺していたのだって思います。(うまいこというたな)

 

信じて見守る。。

彼女の癒しに私も癒されました。

本当にありがとう。。

 

みんなみんな
幸せになりますように〜。